1. ホーム
  2. 事業概要
  3. 講座概要

事業概要

講座種別

iTAP講座なら、テクニカルスキルも業務スキルも習得できます!

業務案件獲得を目指しテクニカルスキルおよび業務スキルを習得する「PBL講座」または「即戦OJT講座」と、座学演習講座でエンジニアのスキルアップ・ブラッシュアップを目指す「プレ講座」の3タイプから講座を選べます。企業のニーズに合わせてカスタマイズすることも可能です。※カスタマイズ内容については各講座の実施要項に準ずる。

また、3つの講座を組み合わせてより講座実施の効果を高めることができます。

PBL講座

講座内容

実案件の獲得を想定し、講師を県外発注企業から招聘します。「企画」「設計「開発」そして「販売」から「保守」に至るまでの開発プロジェクトを一連の流れとして習得することにより、プロジェクト全体の統括ができる人材および中核となる人材を育成します。また、講師を来沖させることにより、より業務案件に近い講座を開催することができ受注交渉の強みとなります。

最少開講人数

5名 (複数社合同開催可)

ここがiTAP!

講師を招聘することにより、自社内での講座開催が可能。
県外発注企業へ講師の派遣費用をiTAP事業が一部補助。

※講座開催には、講師派遣企業(発注予定企業)からの講座登録申請書のご提出が必要です。詳細は、企業向け情報(研修事業者向け) をご参照ください。

即戦OJT講座

講座内容

実案件の獲得を想定し、県外発注企業へ受注希望企業より受講者1名を常駐させます。講師は県外発注企業が担当することで、より具体的な業務スキルを習得することができ、案件獲得に大きなアドバンテージとなります。受講後、沖縄に戻りチームメンバーへスキルトランスファーを行い、プロジェクトの中核的存在となってチーム運営できる人材を育成します。

最少開講人数

1名

ここがiTAP!

県外発注企業へ講師派遣費用を一部補助。※受講者の渡航費、滞在費等は受講企業負担。
講師が後日来沖し、現場視察・フォローアップする際の旅費をiTAPが一部補助。※iTAP実施要項に準ずる

プレ講座・資格対策講座

講座内容

県内外の教育ベンダーや研修機関の実施する講座を沖縄で開催します。テクニカルスキル講座、ビジネススキル講座、ヒューマンスキル講座の中から選んで受講でき、講義だけでなく、実機演習講座を受講することで、より実践的なスキルを習得できる講座です。

エンジニアから管理者・経営層までの幅広い受講者に対応することができ、登録講座以外にも企業のニーズに合わせて内容をカスタマイズした新規講座の開設も可能です。

最少開講人数

8名 (複数社合同開催可)

ここがiTAP!

県外の高価な研修講座をiTAPが一部補助することにより低価格で受講できる。
内容をカスタマイズすることで、より「解る」講座に。

講座のお申込み方法

ページのトップへスクロール

本サイトではセキュリティを向上させる観点から、HTTPS による通信を行っています。お使いの WWW ブラウザが HTTPS に対応している必要がありますので、ご了承下さい。本サイトをご利用頂くためには、お使いの WWW ブラウザがクッキーを受け付ける設定になっている必要があります。クッキーの詳細については、お使いの WWW ブラウザのヘルプを御覧下さい。サイトポリシーはこちらからご確認頂けます。