1. ホーム
  2. 企業向け情報
  3. 研修事業者向け

研修事業者向け

「iTAP講座」登録申請から講座開催まで

主に研修事業者様が提供される「プレ講座」「資格対策講座」に関する講座登録申請および講座終了後の処理について。
 「PBL講座」および「即戦OJT講座」についても、登録の流れは概ね同じです。詳細についてはiTAP事務局へお問合せください。

項目 時期

1.企業登録(仮登録)

企業登録フォームより企業情報をご記入いただきお申込みください。
※すでに企業登録済みの場合は、再度お申込みいただく必要はありません。企業登録状況についてはiTAP事務局へお問い合わせください。

随時

2.申請書提出

1)【様式1】一式
2)【様式2】一式
3) 御見積書(任意フォーマットをご使用ください。)
  ※申請書のご提出は、講座開催1ヶ月前までにご提出ください。
  ※御見積書は、プレ講座、資格対策講座のみ要提出。

申請書様式は「各種ダウンロード」ページからダウンロードしてご記入ください。

各開催期の
申込期間
※実施要項参照

3.審査

ご提出いただいた申請書の内容を確認し、講座登録可否について審査いたします。

各開催期の
審査期間

4.審査結果通知

審査結果について「【様式3】審査結果通知書」を事務局より発行

各開催期の
通知期間

5.Web登録、受講申込受付開始

※第2期、第3期開催講座については各期1か月前より受講申込受付開始とする。

各開催期の
Web登録期間

6.受講申込締切

申込締切日時点において、最少開講人数以上の受講申込があった場合のみ「開講決定」となります。
講座開講可否は、申込締切日翌営業日に送信される「講座開講可否メール」をご確認ください。

※講座開催決定確認後、航空券をご予約・ご購入いただくことをお勧めいたします。
「ホテルパック」「レンタカーパック」等の包括旅行は、精算不可の場合があります。ご利用を避けてください。

講座開催日
10営業日前

7.注文書

開催講座について【様式4】注文書を事務局より発行(事前に「業務委託契約書」の締結が必要となります。)
※適宜、講師の航空券、宿泊先の手配を行ってください。
(旅費精算ルールを必ずご確認ください。)

講座開催日
10営業日前

8.注文請書

【様式4】注文書に対し【様式5】注文請書を送付。
※【様式5】は事務局より送付いたします。押印、印紙貼付のうえご返送ください。

【様式4】注文書
受理後

9.講座開催

講座開始15分程前までに、直接会場へお越しください。
会場設置、機器設定等が必要な場合は、事前に事務局へご相談ください。

講座当日

10.出欠簿

【PBL講座/即戦OJT講座】
【様式6】出欠状況確認書をiTAP事務局にて準備し、講座開催前日までに研修事業者ご担当者宛てに送付します。
研修日ごとに講師および受講者それぞれが出欠確認の押印を捺印してください。
※翌週2営業日までにPDFデータをiTAP事務局宛てメール送付ください。(原本は研修終了後まとめてご郵送ください。)

【プレ講座/資格試験対策講座】
【様式6】出欠状況確認書をiTAP事務局にて準備し、研修会場へ持参します。
講師、受講者すべての捺印確認後、iTAP事務局が回収します。

1)PDFデータ
翌週2営業日

2)原本
講座終了後
1週間以内

11.週次報告書

※PBL講座/即戦OJT講座のみ
様式フォーマット「【様式6-2】週次報告書」を、管理画面よりダウンロードしご提出ください。
記載内容は申請時の【様式1-2】育成カリキュラムに基づき、実施内容の詳細および受講者の様子、課題についてのフォロー内容等をご記入ください。
各週ごとに記入し、翌週2営業日内にiTAP事務局へデータ送付ください。※要講師印捺印

1)PDFデータ
翌週2営業日

2)原本
講座終了後
1週間以内

12.研修実施報告書、交通費/宿泊費精算書

様式フォーマット「【様式7】研修実施報告書」および「【様式8】交通費/宿泊費精算書」を、管理画面よりダウンロードしご提出ください。

※【様式7】研修実施報告書に記載する旅費交通費は、【様式8】交通費/宿泊費精算書との整合性を確認してください。

※【様式8】交通費/宿泊費精算書は、講師の人数分作成してください。また、航空券および宿泊費に係る領収書、搭乗券の添付が必須です。


講座終了後
2営業日内

13.検査結果通知書

【様式7】研修実施報告書および【様式8】交通費/宿泊費精算書の内容の確認後、iTAP事務局より「【様式9】検査結果通知書」を発行します。

研修実施報告書および交通費/宿泊費精算書の内容確認後
(最短、研修終了後3営業日)

14.ご請求書

【様式9】検査結果通知書の発行後、各社任意フォーマットによるご請求書を発行ください。
※発行日にご注意ください。
※記載項目の詳細についてはiTAP事務局へご確認ください。

検査結果通知書発行後、かつ講座終了後1週間~10日程度

15.最終報告書

※PBL講座/即戦OJT講座のみ
様式フォーマット「【様式10】最終報告書」を、管理画面よりダウンロードしご提出ください。
申請書にご記入いただいた案件情報について、講座終了後の進捗をご記入ください。
発注見込規模の増減があった場合は、増減理由や今後の見通しについてもご記入ください。

実施講座に係る「発注見込業務案件」の発注可否確定次第、または申請書記載の「発注見込業務案件」の開始月前後

16.経費支払い

ご請求書に基づき、研修費および旅費交通費その他iTAP事務局の認める経費等について、ご請求書発行月の翌月末日に口座振込いたします。

ご請求書発行月の翌月末日
ページのトップへスクロール

本サイトではセキュリティを向上させる観点から、HTTPS による通信を行っています。お使いの WWW ブラウザが HTTPS に対応している必要がありますので、ご了承下さい。本サイトをご利用頂くためには、お使いの WWW ブラウザがクッキーを受け付ける設定になっている必要があります。クッキーの詳細については、お使いの WWW ブラウザのヘルプを御覧下さい。サイトポリシーはこちらからご確認頂けます。